2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムは南北に長い国です、北のハノイから南のホーチミンシティまで
2700kmとあると言われています。
この南北に長いベトナムを結んでいるのが格安のバスです。
(鉄道もありますが今回利用しなかったので割愛します)



オープンバスツアーはシンカフェ他数社が取り扱っています。
ハノイからフエ、ホイアン、ニャチャン、ダラット、ファンティエット、
そしてホーチミン、南北の主要都市を起点に各都市を乗り降り自由に移動できます。
つまりひたすらバスを乗り継いでハノイからホーチミンまで一気に移動してもよし、
フエ、ホイアン等各都市を巡りながらゆっくりと移動してもよし、使い方は自由です。
値段は各バス会社によって多少異なりますが、今回私が利用したハノイ~ホーチミンの
オープンバス価格は 2 7 ド ル でした。2700km、をです。
日本なら格安バスで東京から00キロの静岡くらいがせいぜいなのではないでしょうか。
正直どうやって利益を出しているのか不思議でしょうがないのですが、
物価と人件費の安いベトナムだからこそなせる技なのでしょう。
一度オープンバスツアーのチケットを購入すれば同じ会社のバスを使い続けるので
バスに同乗した日本人と同じ日程になって別の区間で再会するなんてこともあります。

今回私はハノイフエ→ホイアン→ニャチャン→ファンティエットをすっ飛ばしてホーチミンと
巡りました。沢木耕太郎先生の著作「1号線を北上せよ」で絶賛されている
ファンティエットを飛ばしたのが心残りでしたが、滞在期限15日では全部周りきるのは無理でした。

注意点
・バスに乗る前日までに予約を入れること
だいたい宿泊する宿で予約してくれます。しかも宿までピックアップに来てくれます。
・夜行バスは一応寝台バスになっているがかなり狭い。

DSCF1797.jpg



写真参照。寝返り打つことも無理でした。

注意点とか書きましたが27ドルで2700㌔走ってくれるという利点を前にすれば微々たることです。
バックパッカーする上での強い味方。ぜひご利用ください。

次回からはオープンツアーバスでの移動と各都市での出来事を中心に書いていきます。



追記を閉じる▲

オープンバスツアーはシンカフェ他数社が取り扱っています。
ハノイからフエ、ホイアン、ニャチャン、ダラット、ファンティエット、
そしてホーチミン、南北の主要都市を起点に各都市を乗り降り自由に移動できます。
つまりひたすらバスを乗り継いでハノイからホーチミンまで一気に移動してもよし、
フエ、ホイアン等各都市を巡りながらゆっくりと移動してもよし、使い方は自由です。
値段は各バス会社によって多少異なりますが、今回私が利用したハノイ~ホーチミンの
オープンバス価格は 2 7 ド ル でした。2700km、をです。
日本なら格安バスで東京から00キロの静岡くらいがせいぜいなのではないでしょうか。
正直どうやって利益を出しているのか不思議でしょうがないのですが、
物価と人件費の安いベトナムだからこそなせる技なのでしょう。
一度オープンバスツアーのチケットを購入すれば同じ会社のバスを使い続けるので
バスに同乗した日本人と同じ日程になって別の区間で再会するなんてこともあります。

今回私はハノイフエ→ホイアン→ニャチャン→ファンティエットをすっ飛ばしてホーチミンと
巡りました。沢木耕太郎先生の著作「1号線を北上せよ」で絶賛されている
ファンティエットを飛ばしたのが心残りでしたが、滞在期限15日では全部周りきるのは無理でした。

注意点
・バスに乗る前日までに予約を入れること
だいたい宿泊する宿で予約してくれます。しかも宿までピックアップに来てくれます。
・夜行バスは一応寝台バスになっているがかなり狭い。

DSCF1797.jpg



写真参照。寝返り打つことも無理でした。

注意点とか書きましたが27ドルで2700㌔走ってくれるという利点を前にすれば微々たることです。
バックパッカーする上での強い味方。ぜひご利用ください。

次回からはオープンツアーバスでの移動と各都市での出来事を中心に書いていきます。


【2011/01/17 19:00】 | ベトナム
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: オープンツアーバスについて
まさたか
お答えします。
本文でも少し触れましたが、オープンバスツアーは通しのチケットを買った後、
いつどこまで乗るかを予約する必要がありました。
私が利用した会社は利用日前日までにどこまで行くかを伝えると
席を確保してくれるという形を取っていたようでした。
ですので行先を決めずとりあえずバスに乗って気の向くままにバスを降りるということは
できないと思います。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/28(Wed) 20:24 |   |  #[ 編集]
Re: オープンツアーバスについて
お答えします。
本文でも少し触れましたが、オープンバスツアーは通しのチケットを買った後、
いつどこまで乗るかを予約する必要がありました。
私が利用した会社は利用日前日までにどこまで行くかを伝えると
席を確保してくれるという形を取っていたようでした。
ですので行先を決めずとりあえずバスに乗って気の向くままにバスを降りるということは
できないと思います。
2012/11/28(Wed) 22:38 | URL  | まさたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。