2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィエンチャンはラオスの首都ということもあり、国立博物館がある。
相方のKENさんは博物館・美術館好きということで、
ラオスでもぜひ行きたいとのこと。

たいして興味はなかったがついていってみた。
宿から自転車で10分ほどのとこに国立博物館があった。
この辺にあります。


DSCF3116.jpg
古めかしく、薄暗い建物。建物に入る前からなにか不安になった。
俺「これが国立博物館?大丈夫っすかね?」
KEN「・・・うーんとりあえず入ってみよう。」

DSCF3117.jpg

受付で10000キップ(約100円)を支払い中へ。
古代から現代ラオスの独立までの歴史に沿って
石器から銃器まで展示されていた。
英語の解説もついておりわかりやすいが・・・

外観同様古いしぼろい!そしてしょぼい!
まぁ100円と思えばこんなものか。
ここを歩いててなぜか懐かしさを感じてしまった。
たぶんそれは日本の田舎の博物館とかが醸す雰囲気と
似ているからではないだろうか。
つまり、そんなもんの内容ってこと。
まぁ、ラオスにそんな凄いものを求めちゃいけませんね。
凄い失礼ですね。まぁヴィエンチャンって基本なんもないので、
暇つぶしにどうぞ。





続きは次回ってとこで↓ポチオナシャスッ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






例のソレ。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2012/05/01 13:00】 | ラオス
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。