2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルアンパパーンの朝市は地元民向けの市場だ。
野菜、肉、魚、日用品、、、旅行者には縁がない。
しかし地元の息吹を感じられる場所こそが楽しいのだ。




DSCF3432.jpg
DSCF3433.jpg

DSCF3436.jpg

DSCF3431.jpg

DSCF3439.jpg

DSCF3447.jpg

DSCF3446.jpg

DSCF3444.jpg

DSCF3445.jpg

DSCF3339.jpg

DSCF3442.jpg



野菜、穀物類、メコンの川魚に肉類。
他には洗剤石鹸などの日用品類。
まさにこの近辺に住む人々のための市場。
市場は庶民生活と直結している。
托鉢を見物した後にはぜひ立ち寄ってもらいたい。


隅っこの方にはお土産類も売っていた。
ナイトマーケットよりもこういうとこで買ったほうが安いかもしれない。


次回は自転車で見に行った郊外の市場をご紹介。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






例のソレ。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2012/07/30 10:00】 | ラオス
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。