2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾編、まだまだ書き足りないところではありますが、
話を進めないと現実の自分とどんどん乖離ができてしまうのでこの辺にしておきます。
折を見つけて書き足していきますよ。


台湾に来て四日目の朝9時、三泊世話になったくまくん。を後にして空港に向かいます。
文ちゃん、GO君、勉強がんばれ。スタッフのカオリさん、マイマイさん、お世話になりました。
マイマイさんの旅行話、とても参考になりました。オーナーさん、チラッとみましたが、
マジイケメンですね。

なんて挨拶しつつエアポートバスが出ている台北駅へ。荷物を抱えているので
タクシーを使って移動しました。
タクシーのおっちゃんにバスターミナルへ行くよう告げたら
たどたどしい英語でこれからどこに行くんだと聞いてきます。
空港だと答えたら、このオヤジ、タクシーで空港まで行かせてくれといいやがります。
無論そんな無駄金は使えません。
「ノー!バスターミナル!ゴー!」なんてまくしたてたらオヤジは諦めたようでしたが、
どこの国でもこういうしつこいのはいるもんですね。

中山駅から台北バスターミナルまでは25TN$だったか、まぁ安く済みました。
バスターミナルから30分間隔くらいで出ているエアポートバスにのり一路桃園国際空港へ(125TN$)
あ、今回はバゲージタグのことを把握していたので、乗車の際スムーズに乗れました。

DSCF1115.jpg
空港へ向かう途中
DSCF1116.jpg
のどかな風景。


フライト2時間前に空港に到着、すぐにチェックインを済ませ大荷物を預けます。
台北桃園空港はfreewifiが広範囲に使えます。チェックインカウンターののベンチで
PCをいじることができました。プロバイダーになっているEVA AIRには頭が下がります。
ちなみに2ちゃんねるにも書き込みできたので「もう4時か・・・」スレに書き込んだり
次の訪問先であるマカオについて質問したりして時間をつぶしました(意味わからん人読み飛ばしてください)


DSCF1119.jpg
今回乗った機体

DSCF1121.jpg
離陸直前

DSCF1124.jpg
あっという間に飛び去ります。さらば台湾

DSCF1115.jpg



名古屋→台湾便の飛行機は当然ながら日本語の案内があり、日本語を話せるFAさんが乗っていましたが、
台湾→香港便は当然のごとく中国語、英語オンリー。何言ってるかさっぱりわかりません。
そういう意味では不安が募ります。
しかしながら航空会社的には名古屋→台湾便よりも台湾→香港便の方が需要も多く重要な路線であることはわかります。
使用機体も香港便の方がはるかに大きいこと、そしてなによりも

フライトアテンダントさんが美人揃いであることからもよくわかります。
接客してくれたヴィヴィアン・ウーさん、長身細身、切れ長の目の中国美人って感じでめちゃくちゃ綺麗だったなー
Wall Street Journalアジア版を読んでるふりしてガン見してたのは内緒クマー。







楽しい時間もあっという間に過ぎ去り翼は香港へ。1時間半も飛んでなかった気がします。
台湾に上陸した時はひどい雨でした。今回は快晴の下上陸したいと思っていましたが、

DSCF1126.jpg
着陸直前、雲に覆われ、、、

DSCF1128.jpg

DSCF1129.jpg

まーた雨だよorz








追記を閉じる▲

台湾に来て四日目の朝9時、三泊世話になったくまくん。を後にして空港に向かいます。
文ちゃん、GO君、勉強がんばれ。スタッフのカオリさん、マイマイさん、お世話になりました。
マイマイさんの旅行話、とても参考になりました。オーナーさん、チラッとみましたが、
マジイケメンですね。

なんて挨拶しつつエアポートバスが出ている台北駅へ。荷物を抱えているので
タクシーを使って移動しました。
タクシーのおっちゃんにバスターミナルへ行くよう告げたら
たどたどしい英語でこれからどこに行くんだと聞いてきます。
空港だと答えたら、このオヤジ、タクシーで空港まで行かせてくれといいやがります。
無論そんな無駄金は使えません。
「ノー!バスターミナル!ゴー!」なんてまくしたてたらオヤジは諦めたようでしたが、
どこの国でもこういうしつこいのはいるもんですね。

中山駅から台北バスターミナルまでは25TN$だったか、まぁ安く済みました。
バスターミナルから30分間隔くらいで出ているエアポートバスにのり一路桃園国際空港へ(125TN$)
あ、今回はバゲージタグのことを把握していたので、乗車の際スムーズに乗れました。

DSCF1115.jpg
空港へ向かう途中
DSCF1116.jpg
のどかな風景。


フライト2時間前に空港に到着、すぐにチェックインを済ませ大荷物を預けます。
台北桃園空港はfreewifiが広範囲に使えます。チェックインカウンターののベンチで
PCをいじることができました。プロバイダーになっているEVA AIRには頭が下がります。
ちなみに2ちゃんねるにも書き込みできたので「もう4時か・・・」スレに書き込んだり
次の訪問先であるマカオについて質問したりして時間をつぶしました(意味わからん人読み飛ばしてください)


DSCF1119.jpg
今回乗った機体

DSCF1121.jpg
離陸直前

DSCF1124.jpg
あっという間に飛び去ります。さらば台湾

DSCF1115.jpg



名古屋→台湾便の飛行機は当然ながら日本語の案内があり、日本語を話せるFAさんが乗っていましたが、
台湾→香港便は当然のごとく中国語、英語オンリー。何言ってるかさっぱりわかりません。
そういう意味では不安が募ります。
しかしながら航空会社的には名古屋→台湾便よりも台湾→香港便の方が需要も多く重要な路線であることはわかります。
使用機体も香港便の方がはるかに大きいこと、そしてなによりも

フライトアテンダントさんが美人揃いであることからもよくわかります。
接客してくれたヴィヴィアン・ウーさん、長身細身、切れ長の目の中国美人って感じでめちゃくちゃ綺麗だったなー
Wall Street Journalアジア版を読んでるふりしてガン見してたのは内緒クマー。







楽しい時間もあっという間に過ぎ去り翼は香港へ。1時間半も飛んでなかった気がします。
台湾に上陸した時はひどい雨でした。今回は快晴の下上陸したいと思っていましたが、

DSCF1126.jpg
着陸直前、雲に覆われ、、、

DSCF1128.jpg

DSCF1129.jpg

まーた雨だよorz







【2010/09/17 23:00】 | ベトナム
トラックバック(0) |


saka
なるほど。
情報収集はそうやっていたのか!
そういえば、中田も世界旅行の時、パソコンで
ホテルの予約とかしていたのを思い出したよ。
日に日にたくましくなっていくの~。



まさたか
>sakaさん
インターネットさえあればガイドブックはいらない(キリッ





と思ってたけどハノイの街はどこ行ったらいいかわからなくて
けっこう困ってたりしたw。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なるほど。
情報収集はそうやっていたのか!
そういえば、中田も世界旅行の時、パソコンで
ホテルの予約とかしていたのを思い出したよ。
日に日にたくましくなっていくの~。
2010/09/17(Fri) 23:01 | URL  | saka #-[ 編集]
>sakaさん
インターネットさえあればガイドブックはいらない(キリッ





と思ってたけどハノイの街はどこ行ったらいいかわからなくて
けっこう困ってたりしたw。
2010/09/19(Sun) 01:27 | URL  | まさたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。