2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本的にバーが好きだ。
それもバーテンダーがバーコートを着てきちんとシェイカーを振ってくれるとこが良い。
大学生の頃にバーテンダーをしていたため、
ある程度のカクテルとその味は知っているつもりだ。
世界各国のバーではどんなカクテルが飲めるか?
それを楽しむのも今回の旅の目的の一つだった。
バンコクのマンダリンオリエンタルバンコクといえば、
ジム・トンプソンの頃から東南アジア屈指の西洋ホテルとして有名。
ここならきっと美味しいカクテルを飲めるだろう・・・と期待して行ってみた。
mobkk_hpm_1.jpg

マンダリンオリエンタルバンコクは上記写真を見てもらえばわかるが、
チャオプラヤ川に面する最高のロケーションだ。
「Oriental Pier」というチャオプラヤ川を行きかう船の停留所まである。
カオサンからこのホテルに行く場合はこの停留所から行くのが便利だ。
往復でたったの14バーツ(約42円)。




そんな高級ホテル、タクシーか何かで行けよ!ってツッコミが聞こえてきそうだが、
残念ながらバックパッカーの身分では交通費にお金をかける余裕はない。
使えるならばなるべく公共交通機関を使うべきだ。





話を戻す。ここのメインバーの「バンブーバー」はその名の通り
竹をモチーフにしたシックなバーで、
落ち着いた雰囲気の中でカクテルを楽しめる。
19時ごろの入店と、バーを楽しむにはちょっと早い時間帯ながら
客はポツポツと入っていた。
女性バーテンダーがシェーカーを振っていた。
顔をは失念したが細長い綺麗な指をしていたのは覚えている。
お気に入りのカクテル「コスモポリタン」を注文。
甘酸味のバランスのとれた味わい。及第点以上の一杯だった。
バーの中はどこをみてもおしゃれでシック。
この頃の日常はバックパッカーとして地べたを這いずり回るような
移動が当たり前だったため、久々のバーでの時間は貴重だった。
せめて、ここにいる間だけはバックパッカーであることを忘れよう。
そんなことを考えながらカクテルを楽しんだ。



調子に乗ってさらに2杯バーのオリジナルカクテルをいただき店を出た。
3杯で1080バーツ(約3200円)はこの手のバーとしては平均的な価格。





その後宿に戻ったが一泊150バーツのドミトリーの
寝心地の悪さをあれほど感じたのは初めてだった。




例のアレ。


↓ポチってもらえれば最高です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


追記を閉じる▲
mobkk_hpm_1.jpg

マンダリンオリエンタルバンコクは上記写真を見てもらえばわかるが、
チャオプラヤ川に面する最高のロケーションだ。
「Oriental Pier」というチャオプラヤ川を行きかう船の停留所まである。
カオサンからこのホテルに行く場合はこの停留所から行くのが便利だ。
往復でたったの14バーツ(約42円)。




そんな高級ホテル、タクシーか何かで行けよ!ってツッコミが聞こえてきそうだが、
残念ながらバックパッカーの身分では交通費にお金をかける余裕はない。
使えるならばなるべく公共交通機関を使うべきだ。





話を戻す。ここのメインバーの「バンブーバー」はその名の通り
竹をモチーフにしたシックなバーで、
落ち着いた雰囲気の中でカクテルを楽しめる。
19時ごろの入店と、バーを楽しむにはちょっと早い時間帯ながら
客はポツポツと入っていた。
女性バーテンダーがシェーカーを振っていた。
顔をは失念したが細長い綺麗な指をしていたのは覚えている。
お気に入りのカクテル「コスモポリタン」を注文。
甘酸味のバランスのとれた味わい。及第点以上の一杯だった。
バーの中はどこをみてもおしゃれでシック。
この頃の日常はバックパッカーとして地べたを這いずり回るような
移動が当たり前だったため、久々のバーでの時間は貴重だった。
せめて、ここにいる間だけはバックパッカーであることを忘れよう。
そんなことを考えながらカクテルを楽しんだ。



調子に乗ってさらに2杯バーのオリジナルカクテルをいただき店を出た。
3杯で1080バーツ(約3200円)はこの手のバーとしては平均的な価格。





その後宿に戻ったが一泊150バーツのドミトリーの
寝心地の悪さをあれほど感じたのは初めてだった。




例のアレ。


↓ポチってもらえれば最高です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2012/02/02 22:30】 | タイ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。