2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日でバンビエンを諦め、ルアンパパーンに移動することにした。
合わない街にいつまでもいる必要は無い。
ヴィエンチャン→ルアンパパーンの惨事を教訓に、
今回はVIPバスを利用した。楽な移動ができればいいのだが・・・
ローカルバスの悲劇を教訓に、今回はVIPバスを利用する。
宿泊していたMalany Villaで予約を入れた。
約210キロ、6時間の旅。値段は100,000キープ(約1,000円)
エアコン付き、荷物はトランク、シートはリクライニングでフカフカ。
これで1,000円なら安いもんだ。

翌朝チェックアウトし、VIPバスを待った。これがやってきた。

DSCF3252.jpg


・・・え?これなの?

パッと見でVIPバスじゃない。ってかローカルバスじゃね?
係員がやってきて俺のチケットを確認し、荷物をトランクに押し込んだ。
どこでもいいからさっさと乗れと促された。


DSCF3257.jpg

DSCF3259.jpg
車内。おいおいオンボロじゃねーか。床は砂でザラザラしていた。
シートは、たいして柔らかくない。リクライニング・・ちょっぴり。
しかも狭いぞ。隣がいないのが救いだった。
乗客全員がそろい、出発するまで30分エアコンの効かない車内で待たされた。
その時点で汗だくになった。揃ってバスが動き出す。
エアコンはカビくさくぬるかった。

こんなことならアップグレードする必要がなかった・・・
と思っててもしょうがないので汚い車内から景色に目を移した。

DSCF3260.jpg

DSCF3262.jpg

DSCF3273.jpg

DSCF3290.jpg
延々山の中。

DSCF3267.jpg

DSCF3268.jpg

DSCF3264.jpg

DSCF3266.jpg
途中通った村、なぜかバスが立ち止まった時に子供たちが寄ってきた。
車内の旅行者がカメラを向けるとポーズを取ってくれた。


DSCF3294.jpg

DSCF3310.jpg

DSCF3313.jpg
山の中、ところどころ集落のようなものがあった。



DSCF3314.jpg

DSCF3316.jpg
2度目の休憩時、霧がでてきた。

DSCF3320.jpg

DSCF3319.jpg
休憩所。カップ麺やお菓子、フランスパンのサンドイッチ等が売っていた。
サンドイッチを購入。具はほとんど入ってないがうますうます。

ここがどこなのかはわからないが2度目の休憩の時点で16時を回っていた。
11時に出発したのだからそろそろ到着のはずだが・・・
デコボコ道とウネウネの山道と効きの悪いサスペンションが相まって
すっかり身体が痛い。早くルアンパパーンに入ってホテルを見つけて休みたい。

と思っていたがこの後4時間も延々とバスに乗り続けることになる。
続きます。

それポチッとな
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






例のソレ。


追記を閉じる▲
ローカルバスの悲劇を教訓に、今回はVIPバスを利用する。
宿泊していたMalany Villaで予約を入れた。
約210キロ、6時間の旅。値段は100,000キープ(約1,000円)
エアコン付き、荷物はトランク、シートはリクライニングでフカフカ。
これで1,000円なら安いもんだ。

翌朝チェックアウトし、VIPバスを待った。これがやってきた。

DSCF3252.jpg


・・・え?これなの?

パッと見でVIPバスじゃない。ってかローカルバスじゃね?
係員がやってきて俺のチケットを確認し、荷物をトランクに押し込んだ。
どこでもいいからさっさと乗れと促された。


DSCF3257.jpg

DSCF3259.jpg
車内。おいおいオンボロじゃねーか。床は砂でザラザラしていた。
シートは、たいして柔らかくない。リクライニング・・ちょっぴり。
しかも狭いぞ。隣がいないのが救いだった。
乗客全員がそろい、出発するまで30分エアコンの効かない車内で待たされた。
その時点で汗だくになった。揃ってバスが動き出す。
エアコンはカビくさくぬるかった。

こんなことならアップグレードする必要がなかった・・・
と思っててもしょうがないので汚い車内から景色に目を移した。

DSCF3260.jpg

DSCF3262.jpg

DSCF3273.jpg

DSCF3290.jpg
延々山の中。

DSCF3267.jpg

DSCF3268.jpg

DSCF3264.jpg

DSCF3266.jpg
途中通った村、なぜかバスが立ち止まった時に子供たちが寄ってきた。
車内の旅行者がカメラを向けるとポーズを取ってくれた。


DSCF3294.jpg

DSCF3310.jpg

DSCF3313.jpg
山の中、ところどころ集落のようなものがあった。



DSCF3314.jpg

DSCF3316.jpg
2度目の休憩時、霧がでてきた。

DSCF3320.jpg

DSCF3319.jpg
休憩所。カップ麺やお菓子、フランスパンのサンドイッチ等が売っていた。
サンドイッチを購入。具はほとんど入ってないがうますうます。

ここがどこなのかはわからないが2度目の休憩の時点で16時を回っていた。
11時に出発したのだからそろそろ到着のはずだが・・・
デコボコ道とウネウネの山道と効きの悪いサスペンションが相まって
すっかり身体が痛い。早くルアンパパーンに入ってホテルを見つけて休みたい。

と思っていたがこの後4時間も延々とバスに乗り続けることになる。
続きます。

それポチッとな
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






例のソレ。

【2012/07/11 12:00】 | ラオス
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。