2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産の街フエ、日本人宿として有名なのがこのBinh Duongです。
というかこの町に訪れるほとんどの日本人がここに泊まっている気がします。

DSCF1905.jpg
詳しいことは聞いていませんがどうもオーナーが日本の方だそうです。
ハノイの出発時に日本人ツーリストに声をかけたり、フエのバス乗り場に
迎えを出したり、細かい心配りがいかにも日本的でありがたい。
ベトナム人の奥さんと娘さん二人(どちらもかわいい!)がフロントで切り盛りしていました。
奥さんとお姉さんは日本語堪能、妹さんは勉強中とのこと。

繁盛しているのでしょう、Binh Duongは1から4まで4軒できています。
ただし、Binh Duong2のみ経営者が独立して別経営とのこと。
私はBinh Duong1のドミトリーに宿泊しましたが、
一泊3$!物価の高い香港マカオを旅してきた身としてはこの価格は破格でした。
レンタルサイクル1日20,000VND、飲料水も500mlのミネラルウォーターと缶コーラで16,000VNDと
記憶しているので良心的な価格設定といえるでしょう。


DSCF1816.jpg

Binh Duong1のドミトリー、ファン、蚊帳付6ベッド。
コンセントも数箇所あり充電には困りません。
ベッドは今回の旅の中でもトップランクに入るほどフカフカでした。

wifiはパスワードがかけてあり、高級路線の(といっても一泊10$~20ドル程度ですが)
Binh Duong4などに宿泊した場合は教えてもらえるそうです。
ちなみにBinh Duong1のドミのベランダでは他のホテルの野良wifiがキャッチできるので
無料でネットできました!
フエに来たらとりあえずここに泊まっておけば問題はなさそうです。




追記を閉じる▲
詳しいことは聞いていませんがどうもオーナーが日本の方だそうです。
ハノイの出発時に日本人ツーリストに声をかけたり、フエのバス乗り場に
迎えを出したり、細かい心配りがいかにも日本的でありがたい。
ベトナム人の奥さんと娘さん二人(どちらもかわいい!)がフロントで切り盛りしていました。
奥さんとお姉さんは日本語堪能、妹さんは勉強中とのこと。

繁盛しているのでしょう、Binh Duongは1から4まで4軒できています。
ただし、Binh Duong2のみ経営者が独立して別経営とのこと。
私はBinh Duong1のドミトリーに宿泊しましたが、
一泊3$!物価の高い香港マカオを旅してきた身としてはこの価格は破格でした。
レンタルサイクル1日20,000VND、飲料水も500mlのミネラルウォーターと缶コーラで16,000VNDと
記憶しているので良心的な価格設定といえるでしょう。


DSCF1816.jpg

Binh Duong1のドミトリー、ファン、蚊帳付6ベッド。
コンセントも数箇所あり充電には困りません。
ベッドは今回の旅の中でもトップランクに入るほどフカフカでした。

wifiはパスワードがかけてあり、高級路線の(といっても一泊10$~20ドル程度ですが)
Binh Duong4などに宿泊した場合は教えてもらえるそうです。
ちなみにBinh Duong1のドミのベランダでは他のホテルの野良wifiがキャッチできるので
無料でネットできました!
フエに来たらとりあえずここに泊まっておけば問題はなさそうです。



【2011/01/21 19:00】 | ベトナム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。