2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャチャンにはいわゆる日本人宿がありません。
ベトナムのビーチリゾートとして開発されていながらも、
バックパッカーの集まる安宿もかなりあったりするので
ありそうなんですがなぜかない。
なのでニャチャンの宿はネットの情報を頼りに探してみました。
トリップアドバイザー http://www.tripadvisor.com で
検索して出てきたのがこの「Son And Daughter Guest House」です。
トリップアドバイザー順位で8位、安いし清潔でスタッフの感じも良い。
とあるので行ってみることにしました。




朝7時頃ニャチャンの大通りに降ろされたマサタカ、一緒だったユーヤさんとはここでお別れ。
ユーヤさんはそのままバスに乗りホーチミンシティに向かいました。
で、別れの挨拶を・・・しているそばから客引きたちがワーワーやってきました。
荷物を担いで振り切るように歩きだします。。。がガイドブックもなにもなく、現在地がまずわからない。
客引きから地図を入手し、ついでに現在地を教えてもらいました。
地図といってもホテルのショップカードですが、こんな時にはありがたい。
ショップカードを持って15分ほどウロウロ。華麗に客引きをスルーしつつ、住民らしき人に道を尋ねつつ、
どうにかたどり着きました。



DSCF2035.jpg

ベトナム大手旅行代理店、シンカフェのニャチャン支店のそばでした。
受付のおねーちゃんは素朴な感じの美人さんです。英語ペラペラです。
ペラペラ過ぎて英語初心者の私には逆に聞き取りにくいくらいですw


エアコン付き6人ドミトリーで1泊5US$、共同トイレシャワー(確か水)、フリーWIFI、
部屋にコンセントがいくつかあり、電源には困りません。
なによりもエアコンがとてもありがたかった!真昼のニャチャンの暑さは尋常ではありません。
シャワーは水しかでなかったと思いますが、年中クソ熱いので気にならないと思います。
家族経営?のゲストハウスらしく、スタッフは皆フレンドリーでした。そして受付のおねーちゃんまじ美人


DSCF2036.jpg

浜辺までは徒歩約10分。一泳ぎして昼寝に帰る。なんてことも可能です。

DSCF2038.jpg


ただ一つ、このホテルには弱点があります。


というのは、うるさい

近くにクラブ?があるせいか深夜まで音楽がガンガン・・・神経質な人にはちょっとつらいかもしれません。
慣れてしまえばどうということもないとは思いますがね。
その点さえ除いてしまえば快適極まりないこのゲストハウス、ニャチャンに行く時はぜひ!

読んでいただきありがとうございます。最後にぜひ↓1ポチお願いします!励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


追記を閉じる▲
トリップアドバイザー http://www.tripadvisor.com で
検索して出てきたのがこの「Son And Daughter Guest House」です。
トリップアドバイザー順位で8位、安いし清潔でスタッフの感じも良い。
とあるので行ってみることにしました。




朝7時頃ニャチャンの大通りに降ろされたマサタカ、一緒だったユーヤさんとはここでお別れ。
ユーヤさんはそのままバスに乗りホーチミンシティに向かいました。
で、別れの挨拶を・・・しているそばから客引きたちがワーワーやってきました。
荷物を担いで振り切るように歩きだします。。。がガイドブックもなにもなく、現在地がまずわからない。
客引きから地図を入手し、ついでに現在地を教えてもらいました。
地図といってもホテルのショップカードですが、こんな時にはありがたい。
ショップカードを持って15分ほどウロウロ。華麗に客引きをスルーしつつ、住民らしき人に道を尋ねつつ、
どうにかたどり着きました。



DSCF2035.jpg

ベトナム大手旅行代理店、シンカフェのニャチャン支店のそばでした。
受付のおねーちゃんは素朴な感じの美人さんです。英語ペラペラです。
ペラペラ過ぎて英語初心者の私には逆に聞き取りにくいくらいですw


エアコン付き6人ドミトリーで1泊5US$、共同トイレシャワー(確か水)、フリーWIFI、
部屋にコンセントがいくつかあり、電源には困りません。
なによりもエアコンがとてもありがたかった!真昼のニャチャンの暑さは尋常ではありません。
シャワーは水しかでなかったと思いますが、年中クソ熱いので気にならないと思います。
家族経営?のゲストハウスらしく、スタッフは皆フレンドリーでした。そして受付のおねーちゃんまじ美人


DSCF2036.jpg

浜辺までは徒歩約10分。一泳ぎして昼寝に帰る。なんてことも可能です。

DSCF2038.jpg


ただ一つ、このホテルには弱点があります。


というのは、うるさい

近くにクラブ?があるせいか深夜まで音楽がガンガン・・・神経質な人にはちょっとつらいかもしれません。
慣れてしまえばどうということもないとは思いますがね。
その点さえ除いてしまえば快適極まりないこのゲストハウス、ニャチャンに行く時はぜひ!

読んでいただきありがとうございます。最後にぜひ↓1ポチお願いします!励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2011/05/07 20:00】 | ベトナム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。