2010年8月31日出国、22カ国周遊して世界一周達成!2011年4月29日に帰国しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり写真に残してませんが・・・

DSCF1043.jpg

Bar Beer
麒麟が中国で生産しているビール。若干スパイシー。
麒麟らしからぬ味。


DSCF1042.jpg

台灣龍泉啤酒
地元メーカーの麦酒。飲みやすい、言い換えれば
特徴のないピルスナーでした(笑)


DSCF1090.jpg

STRONG BOW
スコットランドのサイダー(林檎の醸造酒、麦酒ではありません)。
台北101地下の高級スーパーマーケットにて購入。
林檎の香りとドライな味わい、強炭酸がいい感じ。
お値段119TN$(330円)とちょいとお高め。


お次はマカオ

DSCF1223.jpg
BLUE ICE
サンミゲルがフィリピンで製造したビール。水のようにがぶ飲みしてました。



DSCF1224.jpg

海珠(ハイジュ)
マカオのセブンイレブンには必ず置いてありました。
すっきりと飲みやすい、料理には何でも合いそうなビールでした。
お値段は5HK$ (60円)
中国の珠海市で、麒麟が作っているそうな。
さすが麒麟。中国、台湾にもがっちり食い込んでいるようです。

他にも青島啤酒やらいかにもお土産ビール風情のMACAU BEERなんてのを飲んだのですが、
写真を撮っておらず。酒を前にすると写真のことなんて忘れちゃうんですよねー。
・・・機をつけます。
サイダーは別ですが、ビールに関してはマカオ台湾ともに50円~70円くらいで販売されていました。
日本では190円くらいからでしょうか?この価格差はひどいもんです。
原因はもちろん酒税
日の丸ビールメーカー麒麟だって、中国生産とはいえ50円くらいでビールが出せるんです。
物価の高い日本国内だってもっと値を下げることができるはずです。
それが酒税のせいで値下げできず、苦肉の策として発泡酒やら第三のビールのようなゴミ代用酒がでてくる始末。
なんかなー一般消費者としては愚痴の一つもこぼしたくなるなー。



追記を閉じる▲

【2010/10/12 19:00】 | マカオ
トラックバック(0) |

ご当地酒
アル党
世界のお酒を遍歴するの楽しそう!
デンキブランみたいな特徴のあるご当地オリジナル酒を次々に発掘して、うんちく語りまくるブログにしてください!


まさたか
>アル党さん
今のところベトナムのコブラ酒が最高の珍酒です。
なにやらウナギのタレのようなカオリがする強烈なお酒です。
ベトナム編に入ったらまた書きますよ☆

コメントを閉じる▲
色と欲望の街、マカオカジノをやらずして何をやるってんでしょうか。


DSCF1161.jpg
グランドリスボア
リスボア、サンズ、MGM、ウィン、エンペラー、プレジデント、スターワールド etcetc
マカオには夜空に輝く綺羅星のごとくたくさんのカジノがあります。
そして綺羅星を掴もうとするたくさんの人間がカジノに訪れます。
カジノは数あれど、中でやっている種目はどこも一緒。
ルーレット、ブラックジャック、ポーカー、大小、キノ、そして、バカラ
カジノの王様はバカラです。ルーレットやブラックジャックが1卓あれば、
その周りにバカラのテーブルが5卓はあるでしょう。
それほどバカラカジノのメインゲームであり、そして人気があるのです。
実際何処のカジノにいってもブラックジャックやルーレットよりも
バカラのテーブルの方がたくさん人が群がっています。
ミニマム(最低賭け金)が3000HK&のバカラテーブルが混雑している様を見た時には
卒倒しそうになりました。
ちなみにそこに群がっているのはほとんどが中国人でした。
もしかしたらマカオのカジノこそが中国の発展を一番表している場所かもしれません。
さてさて、これからカジノに行こうとするあなた。
カジノでの基本ルールとマナーはしっかり学んでからにしましょう。
無知がもとでまごついて周りのプレーヤーに迷惑をかけるのは最悪です。
テメェの責任で負けるならいざ知らず、他人の不手際でケチがつくなんて最悪ですので、勉強するように。
周囲の人間も命の次に大事なお金を賭けて勝負しているんだということを忘れないでください。
それから服装もそれなりの格好をしましょう。
別にTシャツ短パンでもたたき出されることはありませんがね。
勝っても負けても熱くならない。勝って浮かれて銭を失い、負けて熱くなりさらに銭を失う。
あくまでも冷静に。
自分が決めた戦略は最後まで貫き通す。途中で戦術を変えてうまくいくことはほとんどありません。
以上カジノ暦5日の私からのアドバイスでしたw


え?肝心の戦績はどうだったかって?
リスボアカジノのブラックジャックで500HK$くらい勝つこともありましたが、
グランドリスボアでバカラに手を出してからじりじり負け始め、
ウィンで止めを刺されました。いつか、負けを取り返しに行きます
だけどもう当分やらねーよ。・



追記を閉じる▲

【2010/10/04 20:00】 | マカオ
トラックバック(0) |

ざわ
不自然にするどいアゴ
イカサマで大儲け的なコトにチャレンジして欲しかったナ~。
まあ、素人がそんな簡単にはできないか。
黒服みたいのが、きっと見張ってるんだろうな。


まさたか
>不自然にするどいアゴさん
いやマジでイカサマはできないと思います。
監視カメラでしっかり見られてるし、
ゲーム中にディーラーとやりとりするときの動作も
決まってますからね。
本気でイカサマは考えないほうがいいと思いますよ。

確かに伊藤さんは・・・
saka
確かにあごはするどいな。
つうか、マージャンの一局、カードゲーム一回に
何巻使うんだちゅう!

閑話休題

カジノにしてもなんにしても、欲を出し始めたら負
けるのが常識ですよね。
この勝負にかける!とか思って大金をつぎ込ん
で勝ったためしはないというか。

次で取り返す=私はお金がいらないんです宣言
というか。

傷はまだ浅かったようで良かったですよ。

コメントを閉じる▲
マカオで有名なスイーツといえばこのエッグタルトでございます。



マカオエッグタルトといえばガイドブックには必ず乗っているほど有名。
アンドリューのエッグタルトとマーガレットのエッグタルトが有名。
もともとこの二人は夫婦だったそうですが今は別々の店を構えてカフェをやっているそうな。
今回はマーガレットのエッグタルトを買ってみました。

DSCF1204.jpg



卵の濃厚な味わい、サクサクパリパリのパイ生地、
甘さは思ったほど強くはなく大の男でも楽しめる。
一個7HK$(約84円)、名物にうまいものなしなんてよく言いますが、
こいつは別格、食べる価値あり。

マーガレットのエッグタルトカフェ・エ・ナタという店で食べることができます。
場所はセナド広場からリスボアホテルに向かって新馬路を歩いて行きます。
南湾路との交差点を渡り、宝石店の周大福と六福のあるT字路を左折。

DSCF1199.jpg

すぐにCTMの携帯ショップが見えますのでそこを右折

DSCF1200.jpg

ビルの谷間を入っていくとカフェ・エ・ナタが見えてきます。

DSCF1201.jpg

このお店、エッグタルトだけでなくケーキやサンドイッチも美味しいらしいです。
マカオの朝食スポットとしても有名だそうな。
安く美味しく気軽にアクセスできるので、マカオ訪問の際はぜひどうぞ。

Margaret's Cafe e Nata
馬統領街17B南湾金来大厦


追記を閉じる▲

【2010/10/03 19:00】 | マカオ
トラックバック(0) |

フェイス
ビビり
画像のタルトが顔に見える!
わっ、出た、おいしそうな心霊写真!

静岡のうなぎパイとか
saka
夜のお楽しみの話の次が、
爽やかな朝の風景。

ジェットコースター!
この展開、まるでジェットコースター!!

何を書いているのか、自分でもわからんく
なってきました・・・
エッグタルトおいしそうですね。
ボクも食べたいです。


まさたか
>ビビりさん
言われてみれば顔に見えてくる不思議。


>sakaさん
確かに触れ幅激しいわwいろいろ書いていかないとねー。
エッグタルトは大の男でも楽しめる程度に甘さ控えめなのが
いいところです。

コメントを閉じる▲
<注意>今回の記事はちょいとアダルティでございます。

ぼかしぼかし書きますけど「エッチなのは良くないと思います!」というあなた。
続きは読まないでください
警告したんだから続きを読んで文句を言われても知りまへん。
リスボアの回遊魚の話。
リスボアの回遊魚と聞いて意味のわからないそこのあなた。

まずはリスボア 回遊魚 でレッツグーグル。

わかりましたか?要はリスボアホテル1階回廊を根城に稼ぐ
フリーの売春婦のことでございます。
回廊を行ったり来たりしながら男に声をかける姿はまさに回遊魚。
ということでこの名前がつけられました。
マカオで性的サービスの伴う風俗といえば主にサウナでございます。
日本で言えば吉原とかによくあるソープにあたるものですね。
お店管理の下での売春なのでリスクは低くなりますが、
店に用心棒をしてもらっている分女の子の実入りは少なくなります。
回遊魚のお姉さんたちは基本フリーです。組織に属さず個人で客を取っています。
後ろ盾となる組織がない分リスクが高くなりますが、サウナよりも実入りが良いので
こちらを選択されるようですね

そして、組織に属さずにやっていこうというお姉さんたちです。
当然のごとくレベルが高い
もちろん中にはレベルが高いと勘違いしちゃった女の子もおりますが、
基本的にはハイレベル。ナイスバヂーに超絶美形。
そんなお姉さんたちがきわどい衣装で回廊をうろうろしているのです。
男だったら見に行きたくなるってもんですよねー。
事情を知らない一般女性からしたら非常に下劣なシステムなわけで、
リスボアホテルの品格が疑われると思うんですがよく続けてくれているもんです。
このシステムだと相手の女性の顔を確認できるだけでなく、直接話すことができるので
自分に合わない子に当たりにくいのではないでしょうか。
少なくともフォトショップが大活躍をしている日本の風俗よりもよいシステムだと思います。
タイプもいろんな娘がいました。清純派、長身巨乳、チビロリ、ガングロギャルなんてのもいました。
基本的にはモデル体系の長身に巨乳(おそらく豊胸)の子が多いと思いましたがね。



当然私も回遊魚目当てに回廊に見に行きました。
回遊魚ちゃんたちがいる回廊のそばにリスボアカジノへの入り口があり、
カジノで煮詰まった際には回遊魚を眺めて気分転換を図ったりもしました。
彼女たちは基本的に中国語オンリー。英語もカタコト程度にし話せない人が多いです。
なので言葉の壁を考えるとなかなか手を出せませんでした。
が、マカオ滞在最後の夜。一週間いたしていなかったことと、
今までに見たことがなかった若かりし日の田中美里似の超絶美女を発見。(若かりし日の、これ重要)
辛抱溜まらず声をかけてみました。彼女はまったく英語は話せれなく、
金額などは紙に書いて交渉しました。金額は800HK$(約9600円)でした。
後から知ったのですがそれが回遊魚ちゃんたちの相場だったようです。
合意すると手を繋いでリスボアホテル5階にあがります。
彼女たちが自前で確保している部屋に入り順番にシャワーを浴びて、いざ!


(18禁描写自主規制)



一戦交え、軽くマッサージなどしてもらい2時間くらいでバイバイ、
中国娘に大和男児の一魂を披露いたしました。大満足でございました。
まぁ風俗ということもあり嗜好に合う合わないがあるとは思いますが、
800HK$、私は安いもんだと思います。
ちなみにどんな感じかっていうと↓みたいな感じ。↓のは隠し撮りだと思います。
実際に撮影したらどうなるかわかりませんので止めときましょう。



追記を閉じる▲

【2010/10/02 19:00】 | マカオ
トラックバック(0) |

羞恥心好奇心
みつを
エッチなのは良くないとは思わないです。人間だもの。
自主規制もいらないです。リミッターを外して書き込んでごらん。
2時間って、けっこう長いです。その間、あなたが田中美里と、どんな具合でどんなプレーで組んずほぐれつしゅらしゅしゅしゅ何発ピュッピュッお逝き遊ばされたのか、そしてお土産にどんな病気を頂戴したのか、ワールドワイドウェブ上で世界に向けて発信プリーズキボンヌ。
あんまりこういう事書くと削除されそうだな。
飾り窓のレポート楽しみにしてるんで、まだまだビンビンお達者でがんばってください。

人間の半分は欲望でできています
saka
タランチュラといい回遊魚といい、まさたかさんは
動物が好きなんですね。ムツゴロウなんですね。

さて、おためごかしはこのくらいにして・・・

だんだん、際どいビルの屋上のフェンス外を歩きま
わるような、良いブログになってきましたね~。

旅というのは、普段と違う風景を見るのが、目的の
何割かを占めるのだから、いいじゃん。アダルティで!
気合の入った長文に、魂がこもっていたように思うよ。

まあ、一番笑ったのが↑の人のコメントの名前かな。
なんだっけこの人の名言・・・ああそうだ
「人間ですけどなにか!?」
違うか。


まさたか
>みつをさん
あまりやりすぎるとアフィリエイトに参加できなくなるという罠。
まぁほどほどにね。サービスよかったですよ。
うさぎ飛びみたいな体位は初めてみました☆
飾り窓の前にバンコクのゴーゴーバーが待ってるぜぐへへ


>sakaさん
タランチュラさんが好きです。でも回遊魚さんの方がもっと好きです。
(アート引越しセンター風に)
>だんだん、際どいビルの屋上のフェンス外を歩きま
わるような、
まぁこの後タイまでこういう機会はなさそーなんでしばらく健全な
ブログになりそうです。


人間ですけどなにか!?
みつを
にんげんがやっても
うさぎ飛びなんだなあ

うさぎ飛びみたいな体位は
うさぎにはできないんだなあ


まさたか
>みつをさん
いわれてみればその通り。うさぎはうさぎ飛びしないよね。
しかしあの体位はすごかった。あんなのどこで覚えたんだろうか。
あれが中国4000年の奥義なのだろうか・・・

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
前の記事で散々ボロイボロイと書いた晶晶賓館の話。

DSCF1158.jpg
前にも書きましたが晶晶賓館は築50年だとしても不思議は無いボロビルに入っています。

DSCF1158.jpg

宿の入り口。24時間有人オートロック。深夜でも明け方でも受付のオッサンがモニターで確認後
開けてくれます。セキュリティー万全w

薄暗い階段を登り三階の受付へ。そこでオッサンから鍵をもらい五階の自室に行きます。


廊下なんて昼間でも真っ暗。



そして部屋の中。ベッドの前に貼ってあるポスターは一人旅をしている私へのあてつけでしょう。


散々ボロいボロいと書いてきましたが、私は決してこの安宿が嫌いではないんです。
店のオッサンオバハンは言葉は通じないながら親切にしてくれたし、
掃除もきちんとされていたしシーツやアメニティは毎日取り替えられていました。
ホスピタリティがしっかりしていたから居心地がよく、ダラダラと居続けることができました。
なにより良かったのは屋上からの眺めです。6階建てビルの屋上で風が気持ちよく、
夜はリスボア、グランドリスボアのネオンを眺めながら、昼間は日を浴びながら飲むビールは最高でした。

DSCF1174.jpg

DSCF1223.jpg

DSCF1224.jpg

ちなみに筆談で聞き出したところ、金曜、土曜の宿泊は300HK$、それ以外の曜日は200HK$だそうな。
ネットに書かれていた150HK$の部屋というのは店の備品でごちゃごちゃの物置部屋のことだそうで。
長年使用されていないそうな。
リスボアの横の一等地でも、このボロビルだからこそ200HK$でやっていけれるのでしょう。
他の宿泊客は旅行できた中国人が多く、長期滞在の白人らしき人もいました。
きっとカジノで勝って一流ホテルに泊まるんだ!って考えの人が多いんだろうな。(俺もそうだけど)
マカオドリームを夢見るにはちょうどいい宿です。
グランドリスボアの真横です。リスボアが拡張するならば真っ先潰されるでしょう。
いつ再開発されてもおかしくないボロビルですが、優しかったあのオッサンオバハン、
そしてあの宿で夢を見る人のためにもいつまでも続いて欲しいものです。




晶晶賓館
澳門南灣大馬路998號,2樓和4樓


追記を閉じる▲

【2010/09/28 20:00】 | マカオ
トラックバック(0) |

動画
無為徒食
一見心霊ビデオかと思いきや、ポスターww
そしておまえも上半身裸か!もう全部脱いじゃえよw


まさたか
>無為徒食さん
動画確認したが俺上半身裸やん!ってか映りこんでるの
気づかなかったwまぁ別に減るもんじゃないからいいかw



Cocona
movieだと部屋の雰囲気がとてもよくわかりますね
風景や観光地のmovieはよくあるけれど、こういう宿のってめったにないし面白い! また面白いもの待ってますね

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。